企画展情報

宮床宝蔵

〒981-3624
宮城県黒川郡大和町宮床字下小路64
TEL 022-346-2438
開館時間 午前9時〜午後4時
休館日  月曜日(祝日・振替休日の場合は開館)・祝日・振替休日の翌日(土・日・祝日の場合は開館)・12月28日〜1月4日

入館料

区分 個人 団体
(20名以上)
一般 210円 170円
大学生 160円 130円
中学・高校生 110円 90円

平成30年度 宮床宝蔵秋の企画展
朝比奈三郎と七ッ森

平成30年10月16日(火)~12月2日(日)

七つの連なる山々「七ツ森」は大和町の美しいシンボルとして人々の心に根付き、親しまれています。
その「七ツ森」を、たった一人で作ったという大男朝比奈三郎。
土を運び山を築き、その足跡は川となったといいます。
今でも大和町に残る朝比奈三郎の伝説をご紹介します。

チラシをダウンロード

朝比奈三郎と七ッ森

平成30年度 宮床宝蔵春の企画展
郷愁にかられる里 七ツ森・宮床 東北の里山
菊池 繁 風景画×自作クラシック曲 終了しました

平成30年4月20日(金)~6月24日(日)

七ツ森・宮床の風景や歴史と、東北の里山に惹かれ描き続けてきた菊池繁氏の風景画を自作のクラシック曲とともにお楽しみください。

チラシをダウンロード

郷愁にかられる里 七ツ森・宮床 東北の里山 菊池 繁 風景画×自作クラシック曲